fc2ブログ

09月≪ 2021年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2008.12/22(Mon)

南房総ツーリング

08_12_21_05
12月21日

寒くなってきて凍結が心配な季節
まだまだ走れそうな房総半島に行ってきました

【More・・・】

12月になって、段々走りに行く場所が少なくなってきました。
この時期に、雪や凍結の心配のない場所はどこだろうかと考えて
今回は、まだ走ったことのない房総半島に行くことにしました。

12月21日 
午前3時半 東名清水ICを出発

完全冬装備で行ったけど、やはり寒さが体に染みるのかSAのたびにトイレ休憩をして
6時10分に東京ICを降りて国道246号、409号を通ってアクアラインへ。

08_12_21_02
  7時10分
  海ほたるに到着。 
  ここから見える富士山に期待していたけど
  雲がまだ残っていて景色は楽しめず、残念。

 

ここで朝食をとって8時に木更津東ICに向けて出発。
高速を降りて国道410号を南下、途中のコンビニで作戦タイム。



???どこを走って行こう???



目的地は野島崎灯台でそこから西周りで北上、アクアライン 東名高速で帰ろう
とは考えていたが最初のここからの道のりはこのまま410号を下っていけばいいか
と考えていたけど、なんか面白くなさそうだったので予定を変えてみようと思い
ツーリングマップルを片手に考えていると、目に付いたのは



!!!房総スカイライン!!!



ただし、マップルのコメントには”スカイラインとは名ばかりの普通の道”
書いてあったけど、いくらなんでもそこまでひどくはないだろうと思いルート変更
県道93号 92号 房総スカイライン 県道24号と走ることにしました。

結果は 

”普通の道” でした。

ただし、交通量が少なく前も後ろも誰もいなくてマイペースで走れてよかったです。
だけど、あまりにも距離が短くて物足りないのでふれあいパーク・きみつでまた作戦タイム。

次に目に付いたのは

!!!清澄養老ライン!!!

ということで、県道24号 465号 清澄養老ラインと走ることにしました。


これが大正解でかなり楽しく走れました。
ここは適度にくねくねしてて道幅も細いところもあるのですが、やはり交通量が少なく
前も後ろも誰もいなくて楽しかったです。

ここから、国道128号 県道297号 国道410号 を走って

08_12_21_14
   11時
   野島崎灯台に到着。

   遊歩道をぐるっと周って11時40分 出発。

 

ここから 国道410号 県道257号 302号 国道127号 465号を通って富津岬に到着。
このあたりから、太陽もでてきて冬装備では暑いくらいでした。


途中、崖観音 鋸山 東京湾岸観音など見たいところもあったけど、
時間がなさそうだったのでスルーして到着してみてみた物は


08_12_21_16
   ”何、これ”

 
       正直な第一印象です。

展望台でしたが、高いところが駄目な自分は周りで景色を見ていました。

でも、一番上は気持ちよさそうだなぁー。



ここから県道90号 国道16号 県道87号でアクアラインへ。
風が強くてアクアラインは40キロ制限でしたがそれほどでもありませんでした。

ここから、下道を走って横浜青葉から東名高速に乗って
18時30分無事帰宅しました。

今日の千葉県内は交通量が全体的に少なく(普段はちがうかもしれませんが。)
午後からは天気もよくて気持ちよく走れて楽しかったです。


今回の走行距離:620km







スポンサーサイト



テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

21:46  |  関東甲信越ツーリング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●はじめまして!

はじめましてm(__)mワタシもW650(07)乗りでございます。
富津の展望台は、確か・・・
『松ノ木』をイメージした物だと聞いたことありましたが・・・
一時期は、かなり危険な状態となったために 立ち入り禁止になっていましたが、リニューアルして また使えるようになったのでした。
カイ | 2008.12.23(火) 09:00 | URL | コメント編集

●コメントありがとうございます。

はじめまして カイさん。
コメントありがとうございます。

当ブログ管理人のボティーと申します。

富津の展望台のあのカタチはそういうことだったのですね。

今日、知人に展望台に行ったことを話したら、その人が行ったときは
おっしゃるとおり、立ち入り禁止になっていたということでした。

ペースは遅いとは思いますが、レポートを書いていきますので
よろしかったら、またお越しください。
ボティー | 2008.12.23(火) 19:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://botekawa.blog121.fc2.com/tb.php/2-a6c14656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |