FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/29(Fri)

キャンプツーパッキング予行演習 2011年バージョン

P7294162_convert_20110729195051.jpg  
見た目、変わってないかも(笑)
 


【More・・・】

今週は、前日に体をキャンプに慣らす為に
デイキャンプに行こうとしたけど雨の為に中止。
 
ならば、来月行く時にバタバタしない為に
キャンプツーのパッキングを整理してやってみようと思いました。
 
自分の場合、キャンプツーの時の荷物は大きく分けて3つです。
P7294162_convert_20110729195051.jpg  
上の写真にある防水バッグとトップケース、後はタンクバッグですね。
 
具体的に自分がどんなキャンプ道具を使っているかは
カテゴリーのキャンプ道具を参照してみてください。
 
では、まず写真は無いけど、タンクバッグの中身です。
ここには、ツーリングマップルと携帯やデジカメを充電するための
インバーターや充電機器類、後はバイクの工具類がはいります。
 
次にシートに乗せている、防水バッグです。
この中には、長くて大きな物をメインで入れています。
P7294159_convert_20110729194937.jpg  
具体的には、テント、マット、チェア、テーブル
後は、ランタンやラジオ、電池等の灯火電気類をまとめて入れた
タッパーが入っています。
 
最後にトップケースですが、ココに残りの物が入ります。
前回の記事での改造が役に立つ時ですね。
実際に入れてみるとこんな感じになりました。
P7294165_convert_20110729195205.jpg 
具体的には、シュラフ サンダル クッカー等調理器具類にその他の小物類。
ついでに焚き火台と炭も詰め込んでいます。
 
これらを箱の上半分に収めて、下はフリースペースとして
まだ入れていない着替えやタオル類
また買出した食料などを入れようかな?と思います。

バイクに積んでみるとこんな感じです。
P7284150_convert_20110729194231.jpg  
見た目は去年のパッキングと変わりませんが(去年の積載の様子はこちら
トップケースが半分フリーになったのがヤッター!て感じで嬉しかったですね。
 
 
それと、今回は夏キャンプと言うことで、虫対策としてこんな物も買いました。
P7294151_convert_20110729194356.jpg
ライオンケミカルのプチかとりです。
普通の大きさのものだと、燃え尽きるまで時間が掛かかるし
パッキングの時に嵩張るので小さい物にしました。
 
また、蚊取り線香といえば金鳥かな?とは思ったけど
近所にミニタイプが売ってないし、何より高いのでコチラにしました。
(今回買ったライオンのプチ線香皿とプチかとり10巻きのセットと
金鳥のミニ線香皿のみがほぼ同じ価格なので・・・(笑))
 
で、これもどうやって入れようかと考えました。
まずは、予備も含めて線香6巻きを線香皿内に納めます。
P7294153_convert_20110729194524.jpg
コレだけの線香が線香皿に入りました。
 
そして線香皿をそのままパッキングすると潰れたり
他の荷物に被害が出そうだったので、線香皿をビニール袋に入れて
さらに、何か丁度よさげなケースがないかな?と
部屋の中を探してみて、コレを見つけました。
P7294156_convert_20110729194816.jpg  
ジップロックコンテナ 角型小です。
 
実際に入れてみると・・・
P7294154_convert_20110729194653.jpg  
まるで専用ケースのように縦横ピッタリに収まりました(嬉)
また同じジップロックコンテナの丸型小もあったので
それも試してみたのですが、丸型小には入りませんでした。 
 
ちなみに、このジップロックコンテナ 角型小ですが
蓋の出っ張っている部分を切り取って、四角くすると
自分が使用している、トレイルスクエアコッヘルの小ナベの中にピッタリ入ります。
なので、自分は調味料などを入れてコッヘルの中に収めて使用してもいます。 

こんなパッキングで、今年は行こうかな?と思います。
早く、キャンプツーに行きたいですね~。
 
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

21:08  |  キャンプツー用パッキング  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

こんばんは。
キャンプツーに行きたいと思えど、道具はたくさん積んでしまいそうだし、重いSBさらに重くなりそうだし・・・(笑)。
うーん、勉強になります。
それに、こんな小さい蚊取線香があったとは(驚)。
いちご | 2011.07.29(金) 22:21 | URL | コメント編集

●いちごさんへ

こんばんは。
キャンプツーに何をどれだけ持っていくか?
やっぱり悩みますよね。
 
道具それ自体の大きさや、その人のキャンプのスタイルにも
よりますので、何とも言えない部分です。

一度、テント、寝袋、マットの最小構成でキャンプに
行かれてみてはいかがでしょうか?
何か、見えてくるかもしれません。

そうなのです、こんな小さい蚊取り線香がありました。
コレでも、1巻き3時間持つので
使い切れて、丁度いいかな?と考えました。
ボティー | 2011.07.29(金) 23:02 | URL | コメント編集

●こんばんは。

キャンツーは楽しいですよね。
でも、積載した感じは私よりかなりコンパクトな感じがします。
トップケースが効果を発揮しているんですかね。
それとも、私が持って行き過ぎるんですかね。
utunosamu | 2011.07.30(土) 19:15 | URL | コメント編集

キャンプに最高のシーズンですねー
私もキャンプツーのために神戸の実家から、
キャンプ用品送ってもらう事にしました~
でも、何だかんだ準備してる内に夏が終わっちゃいそうでー(^^;

やはり、ご当地で旨い食材を仕入れるには、
アクセスし易いトップケースにスペースを空けておく・・・
なるほど~_φ( ̄ー ̄ )メモメモ
Kiz | 2011.07.30(土) 21:19 | URL | コメント編集

●こんばんは。

ジップロックコンテナにこんな使い方があったとは!

うちではもっぱら、食料につかってますけど(^^;)

私達もキャンプにいかなきゃ!?
おくさん | 2011.07.30(土) 22:37 | URL | コメント編集

●utunosamuさんへ

こんばんは。
キャンプツー、楽しいですよね~。

で、パッキングの見た目ですがキャリアとトップケースで荷物の高さが抑えられた効果が高いと自分は考えます。
高さは最大で30cmくらいです。

しかし、縦方向はトップケースと防水バッグで60cm強ありますので、これをシートの上に縦で積んだとしたら、とんでもなく大きくみえると思います。

実際に荷物量は同じですがシートバッグとタンクバッグで行った去年のGWのキャンプツーのパッキングはかなり大きくみえました。
ボティー | 2011.07.30(土) 23:35 | URL | コメント編集

●Kizさんへ

こんばんは。
おぉ~、そちらも着々とキャンプツーの準備が進んでいるのですね。

自分の記事がお役に立てれば嬉しいですね。

そうなのですよね。
トップケースに空きスペースがあると何かと便利です。

また、自分は他に買い出し用にポケッタブルタイプのリュックも持っていっています。
これだと普段はかさばらなし
使う時はパッキングを崩すことなく背負うだけで使用できるので便利ですよ~。
ボティー | 2011.07.30(土) 23:53 | URL | コメント編集

●おくさんへ

こんばんは。
こんな使い方をしています(笑)
ジップロックコンテナ、丁度ぴったりでいい感じでした。
色々と入れ物を100ショップやホームセンターで漁っていたかいがありました(爆)

>うちではもっぱら、食料につかってますけど(^^;)
いえいえ、それが普通ですよ~(笑)。

ウチのジップロックやタッパーは蚊取り線香やら炭やらランタンなど、キャンプ道具ばかり入って
未だに食料が入ったことがありません(爆)
ボティー | 2011.07.31(日) 00:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。