FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/18(Thu)

1500m超級 天空キャンプツーリング その2

P8154336_convert_20110817123621.jpg  
天空の花編
 

【More・・・】

前回の続きです。
(その1はこちらです)
 
8月15日
美ヶ原林道を下っていき、美鈴湖から今回はコッチ!と湯の原林道へ。
美ヶ原温泉には出たけど・・・
 
現在位置をロスト(爆)
 
・・・ここは、何処(笑)?・・・
 
適当にコッチと進んでいき、r63になんとか出て
r63→東山山麗広域農道→R20で舗装林道に突撃。
 
13時、海抜1643mらしい内緒の高原キャンプ場?に到着。
(見る人が見ればバレバレですが(笑)) 
 
やっぱり夏は高原でしょ!
 
楽しみにしていた展望は・・・
P8154344_convert_20110817123848.jpg  
やっぱり、雲の中だったか・・・orz
 
その足で、自然保護センターにキャンプの許可をもらいに行き
荷物を降ろして設営。
P8154335_convert_20110817123410.jpg  
今回は、プチ林間サイトでテーブル、椅子付きです。
(いやっ・・・テーブルと椅子のある○場と言った方が正しいかな(笑))
で、やっぱりこの人が選ぶのは、利用料が無料の所です(爆)。
 
ここではバーベキューをしたり、テーブルでお弁当を広げたりしている人が
入れ替わり立ち替わり来ていましたね。

でも、ここは水場、炊事場がなくて
有るのはお山価格のジュースの自販機と水洗トイレのみです。
買出しの時に飲料水も確保しなければなりません。(あまり、万人むけでは無いかも)
 
しかし、雲が無く晴れたときの展望台からの景色は最高なんですよね~。

テント設営後は市街地まで買出しに行ったり、早めの夕飯を食べたり
徒歩10分くらいの場所に下見に行ったり(何の?)してマッタリと過ごしました。
P8154341_convert_20110817123733.jpg 
 
そして17時くらいに椅子を持って移動して、場所を確保。
P8154348_convert_20110817124156.jpg  
最前列をゲット出来ました(笑)、しかし、周りはゴツイ三脚とデジイチばかりです。
自分はというと・・・安い三脚にコンデジですが(笑)。
 
16時くらいから頻繁に車が行き来していましたが、18時くらいで人はこんな感じです。 
P8154351_convert_20110817124316.jpg  
もっと人が少なくて穴場かと思っていましたが、皆さんやっぱり知っていますね~。

両サイドの方々と談笑したり、チョコチョコと撮影位置を調整したりして
時間をつぶしていると、いよいよ始まりました。
P8154355_1_convert_20110817215922.jpg  
 
フフフッ・・・
やっぱり夏は、花火でしょっ!
P8154380_1_convert_20110817220112.jpg  
 
綺麗だなぁ。 
P8154384_1_convert_20110817220155.jpg   
 
ニッポンの夏、ですね~。 
P8154360_1_convert_20110817220024.jpg   
しかし、標高が高いだけあって時間が経つにつれて寒くなってきました。
防寒着は、必須ですね。
 
しっかり花火を堪能した後、テントに戻ると
今度は同じくキャンプ泊のW650乗りの方と談笑していました。

不思議なもので、同じバイク乗りのソロキャンプ同士。
初対面ですが、普通に盛り上がりますね。 
こんな出会いも、ソロキャンプの醍醐味ですね。
 
そして22時位に、お互い眠くなってきたので解散になりました。
 
 
本日の走行距離:270km
 
 
・・・翌朝・・・
散歩しながら確認すると、違う場所にテントを張っていた人達が5、6組。
車中泊らしき車が2.30台くらい駐車場にありました。
やっぱり花火は影響力大?、結構な人数が来ていたみたいですね。
 
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

12:49  |  関東甲信越ツーリング  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

そこは、高ボッチですな(笑

一昨年の長野ツーでその奥の鉢伏山荘に泊まりましたよー

しかし、あそこから花火を狙うとは~

10月に言った時は真冬装備でしたねー
標高1600mぐらいになると夏でも冷え込みますもんね。
Kiz | 2011.08.18(木) 19:40 | URL | コメント編集

●Kizさんへ

げっ、速攻でバレた~(笑)。
いえいえ、内緒ですって(爆)
 
>一昨年の長野ツーでその奥の鉢伏山荘に泊まりましたよー
そうなのですか、どうりて。

>しかし、あそこから花火を狙うとは~
今年の夏はコレをやりたくて、天気予報とにらめっこしていました。
なにせ雨天決行の花火大会ですから。

そうですね、夜は半袖一枚だと寒かったです。
でも、蚊に悩まされることが無かったのは良かったです。
ボティー | 2011.08.18(木) 20:04 | URL | コメント編集

へぇー、そこが例のキャンプ場でしたか(Kizさんのコメント読んでわかりました)
いつかは行ってみたいもんです。でもとりあえずは空いてそうな時に(笑)
武郎 | 2011.08.19(金) 18:11 | URL | コメント編集

●武郎さんへ

はい、例のところです(笑)
乗り入れはできませんが、今回張ったところは
駐車場から徒歩30秒くらいです。

夏で結構肌寒かったので、防寒対策が必須ですね。

キャンプ場では、自分も含めてテント2張りでした。
ボティー | 2011.08.19(金) 18:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。