08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.07/07(Sat)

時を越えて!妻籠宿ツーリング 前編

P7040429_convert_20120707114625.jpg  
タ~~~イム スリップ。
 

【More・・・】

この日の前日に会社に行くと、上司から
 
「明日、休みな!」
 
と言われて、その時点では雨が降っていたので
 
「えぇーーー、天気が悪いのに~」
 
とか思ったけど、休憩中に天気予報をみてニヤリッ
せっせと段取りしていました(笑)。
 
7月4日
午前3時半出発。
R362→R257でいつものように北上、雲が多いけど雨は無し。
 
そのままR19にでて、6時ごろ恵那のコンビニに到着。
P7040425_convert_20120707114009.jpg  
 
しばらく店内で時間を潰していると、コボさん登場!
P7040427_convert_20120707114046.jpg  
はじめまして。
しかし、早かったですね~。
 
えぇ、ソロではありません。
せっかくの平日休みですから、なかなかお互いの休みが合わなくて
お会いできないコボさんと連絡をとって、待ち合わせをしていました。
 
で、普通なら談笑するところですが今回は時間制限があるので(謎)
ご挨拶もそこそこに出発します。
 
R19を北上していくと雲がなくなっていき、晴れてきています。
 
信号待ちで
 
ボ「もう、レインマンとは言わせませんよ!」
 
というと
 
コ「私が、晴れ男ですから~」
 
と、コボさんの鋭い突っ込み。
 
グサッ。。。なかなか返上できないみたいです(爆)
 
そして、7時半 妻籠宿に到着。
P7040506_convert_20120707115949.jpg  
ちょっと普通より時間が早いですが、とある計画の為こんな時間になっています。
 
 
 
・・・その計画とは・・・
 
 
 
ドドーン
P7040431_convert_20120707114744.jpg  
時をかけるW6。
 
タイムトラベラーな二人。
P7040432_1_convert_20120707114925.jpg 
ムフフフッ、こんな写真を撮ってみたかったのですよね~。
 
妻籠宿は人は多いし、こんなこと出来そうも無い印象ですが
時間帯は限定されますが、バイクと宿場町の写真が撮れます。
 
興味のある方は、朝妻GO!なんて有りかも。
 
・・・ただし・・・

妻籠宿は、観光地みたいだけど(いやそのものか?)
ちょっと建物が古い住宅地なのです。
今も人が住んでいます。
 
↑ここ重要
 

ご近所迷惑になるようなことだけは
くれぐれも無いようにお願いしたいです。

 
こんな写真を撮れるなんて、滅多にないことですから。
 
 
と、いうことで最初の目的も果たしたので貸切状態の妻籠宿をちょっと散策します。
P7040435_1_convert_20120707114958.jpg 
 
 
雨上がりの晴れ間、人もいなくてイイ感じです。
P7040444_convert_20120707115128.jpg  

こんな状態で見ることが出来て最高ですね。
P7040445_convert_20120707115207.jpg

やっぱり、W6は日本の風景に合うよなぁ~。
P7040441_convert_20120707115047.jpg  
 
しばらく自由行動で思い思いに散策したり、写真を撮ったりした後
集合して、出発します。
 
ここからは、コボさんのリクエストで
まず、光徳寺の裏にある旧妻籠小学校。
P7040455_convert_20120707115355.jpg  
中には入れないみたいですが木造の校舎です。
妻籠宿にこんな建物があったのですね~、知りませんでした。


妻籠宿を出発して、馬籠宿に向かう途中にある
男滝
P7040468_convert_20120707115519.jpg  
 
女滝
P7040464_convert_20120707115441.jpg 
と見学します。
雨上がりだったので、水量も多いです。
見た目もイイ感じですが、何より涼しくて気持ちよかったです。
 
ここは、吉川英治著の「宮本武蔵」の舞台になったところらしいです(コボさん談)。
 
 
そして、そのまま道を進み8時50分 馬籠宿に到着。
P7040471_convert_20120707115558.jpg  
この頃には、気温もグンと上がって暑かったので
日陰の休憩所で、午後からコボさんは用事があるということだったので
しばらく談笑していました。
 
いや~、初めてお会いしましたが色々と話せて楽しかったですね。
 
と、いうことであっという間に時間がすぎてしまい
時間がきてしまったので、ここでコボさんとお別れして
自分は、馬籠宿を見学しにいきました。
 
 
写真が多いので続く。
 
 
コボさん、今回は急なお誘いにもかかわらずご一緒していただきありがとうございました。
色々と話せて楽しかったです。
また機会がありましたらよろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

14:16  |  東海北陸ツーリング  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

●こんにちは。

いやあ~、
ボティーさんの雨男にかつ晴れ男がいるとは!?(^^;)
こういう風情に、W6はぴったいですね~♪
kawasaki車はあうような気がします!
おくさん | 2012.07.07(土) 18:11 | URL | コメント編集

●おくさんへ

こんばんは。
>いやあ~、
>ボティーさんの雨男にかつ晴れ男がいるとは!?(^^;)
いや~、この日は晴れ予報でしたから(笑)
でも、汚名返上できないみたいです(爆)

>こういう風情に、W6はぴったいですね~♪
ありがとうございます。
はい、自分でもイイ感じ~と自画自賛していました。

>kawasaki車はあうような気がします! 
漢カワサキだからですかね~。
ボティー | 2012.07.07(土) 18:30 | URL | コメント編集

●こんばんは。

こんばんは。
いい天気でしたね。
私がボティーさんとご一緒して雨が降ったのは・・・
多いかもしれませんね。
素敵な町並みですね。私もこういう場所でバイクの写真を撮ってみたいです。
utunosamu | 2012.07.07(土) 19:14 | URL | コメント編集

●サボッ… ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

妻籠宿ですか~ 素敵な場所ですね。
旧中山道には素敵な宿場が沢山残っていますよね。
これからも大事に残していって欲しいと思います。

レインマン対晴れ男特集として
次回対決はDS11さんと走ってみてください。v-221
びん | 2012.07.07(土) 19:25 | URL | コメント編集

●utunosamuさんへ

こんばんは。
>いい天気でしたね。
はい、良すぎて暑かったです。

>私がボティーさんとご一緒して雨が降ったのは・・・
多いかもしれませんね。
いやいや、まだまだ回数が少ないですから
結果はこれからですよ~(爆)。

>素敵な町並みですね。私もこういう場所でバイクの写真を撮ってみたいです。
この辺りはsamuさんの所からだと少し遠いので
こんな宿場町でお泊り&撮影ツーリングとかいいかもしれませんね。
ボティー | 2012.07.07(土) 19:43 | URL | コメント編集

●びんさんへ

こんばんは。
いえ、サボッ・・・ではないですから(爆)
 
>妻籠宿ですか~ 素敵な場所ですね。
はい、いいところです。

>旧中山道には素敵な宿場が沢山残っていますよね。
>これからも大事に残していって欲しいと思います。
そうですよね。
有名どころだけでも、馬籠や奈良井とかありますし
これからも、変わらずにあって欲しいです。
また時がたった時に訪れて、思い出とともに巡るのも
いいかもしれません。

>レインマン対晴れ男特集として
>次回対決はDS11さんと走ってみてください。
それは、是非実現したいですね。
ボティー | 2012.07.07(土) 19:48 | URL | コメント編集

今回は午前中しかお付き合いが出来ませんでしたが
また近い将来ご一緒できることを楽しみにしています。

>ご近所迷惑になるようなことだけは
くれぐれも無いようにお願いしたいです。

本当に気をつけたいところですね、
迷惑をかけるとバイクの締め出しってことにもなりかねませんし、、、
どこにでも言えますがマナーは大事ですよね。
コボ | 2012.07.08(日) 07:51 | URL | コメント編集

●コボさんへ

こんにちは。
>今回は午前中しかお付き合いが出来ませんでしたが
>また近い将来ご一緒できることを楽しみにしています。
コチラこそ、またご一緒できるのを楽しみにしています。
 
>迷惑をかけるとバイクの締め出しってことにもなりかねませんし、、、
>どこにでも言えますがマナーは大事ですよね。
ですよね。
せっかくのイイ状態が、禁止とかになってしまうのは
残念すぎますから。
ボティー | 2012.07.08(日) 08:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。